« 純正律? | トップページ | 音楽と知(今回は倍音) »

2012年12月13日 (木)

失われた移動ド

チェロにせよ、合唱にせよ指導をしていて感じる事なんですが、最近移動ドを理解する、そしてそれで歌える人がいなくなってしまいました。いなくなったというのはちょっと極端かもしれませんが、移動ドで歌えれば固定ドで歌えますが、逆は難しいのです。何十年かの間、多分学校で移動ドをしてこなかったため、そういう人に合わせているうちに、出来る人もしなくなっちゃった、という事だと思うのです。

これは絶対音感教育の過熱期と時期を一にしているように見えますが、偶然ではないでしょう。だいたい、今の20台から40台半ばのあたりにその中心があるらしい。正にそういう時期に一致します。絶対音感を持つ人が一様に移動ドでは歌えない、理解できない、それどころか気持ち悪いとさえ言うので、そりゃよっぽどの何か悪い刷り込みでもされたのかなぁ、洗脳?とさえ思ってしまいます。

それは、絶対音感のない大部分の人も同じで、音楽教育現場の混乱をかいま見る事が出来ます。僕より上の世代では、普通の小学校で移動ドをやっていた事は明確に覚えていて思い出せば出来るのですが、僕の後の世代では、音楽の専門教育をうけていてすら(あるいは、受けているからこそ)移動ドをやっていません。

小中学校の学習指導要領で「適宜、移動ド唱法を用いること」となっているらしいんですが、それが、時代の流れなのか、指導力不足なのか、いわゆる「ゆとりの弊害」なのか、なにか確信的な陰謀なのか知りませんが、ほぼ全くと言っていいほど行われなくなった、と言っていいでしょう。どんな楽典の参考書のはじめの方にも、音名と階名が載せられていますが、音楽の先生はこれをどうやって解説するのでしょうか。きっとスルーなんですね。

移動ドをやらない事によって読譜力が落ちている、というのはよく言われる事ですし、実際にそう思います。だいたい、クラシック、というかアカデミックな音楽教育においても、ソルフェージュを固定ドでやっておきながら、和声学というより高い概念を学ぶときに、ようやく完全な移動ドに移行する、それこそ学ぶ人にとっては大混乱ではないでしょうか。

ひとつの言い訳として、ドレミはイタリア語(ラテン語)では音名なのでイタリア語圏に行ったら混乱を来すみたいな。なんじゃそりゃ、とは思うものの、決定的な反証が欲しかったところ、最近、若い気鋭の作曲家佐藤賢太郎氏の研究成果を発見して、したりと思いました。

http://www.wisemanproject.com

この人は日本では一般の大学を出て、アメリカの大学で音楽を学んだ人なんですね。自身の学んだ成果をもとに、ユニークなメソッドを考えられています。移動ドのメソッドだけでなくて、合唱における母音の発声、発音についてもまとめていて、非常に高い関心をもって読みました。

やっぱりこういう若い人が、音楽教育を変えて行くっていうのがいいですね。アカデミックな権威主義に負ける事なくがんばってほしいと思います。って人ごとのように思うだけでなくて僕もちょっと見習ってみます。

にしても、まだまだ始まったばかり。依然として、学校の新曲視唱の試験は固定ドですからね。

« 純正律? | トップページ | 音楽と知(今回は倍音) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

eflat先生こんにちは。
mixi経由で毎回日記を拝読しております。
移動ド、固定ドの話ビックリです。
私、固定ドでしか歌えません。。。
移動ドは頭が混乱しちゃいます。
うちの母は耳が良くないこともありかなり音痴です。
母世代は移動ド世代です。
移動ドの方が器用だと思います。 

オーケストラやブラスバンドはドイツ音名だから、学校でも初めからドイツ音名教えれば良いのに…と毎回心の中で感じるぼやきです…。

興味深く読ませてもらいました。
佐藤賢太郎さんには合唱の指導を受けたことがあります。作曲家としてとても素敵な曲(詩までも!)を書くのですが、指揮者・指導者としてとても優れた素敵な方でした。
たしか、高校を卒業した後に、そのままアメリカの大学に行っていると思います。

熱意をもった若手をみると嬉しくなります。

chiakiさま、いつも読んでいただいているのですね、ありがとうございます。

習っていない事は普通出来ませんよね。
お母さんも特別に音楽の才能がなくても出来るんです。
chiakiさんも、練習を重ねれば出来るようになると思います。

yoshikoさま、こんにちは。

ぼくはKen-Pさんはネットで見ただけですが、才能あふれる人である事はよくわかります。
日本でももっと活躍して欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失われた移動ド:

« 純正律? | トップページ | 音楽と知(今回は倍音) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31